UbuntuにMySQL 5.7をインストール

とにかくインストール

sudo apt install mysql-server mysql-client

Ubuntu 18.04だとMySQL 5.7がインストールされます。

ちょっと待て、rootパスワードって???

前はインストール中にrootパスワードを聞く形式でしたが、最近はコマンドから設定するようです。

sudo mysql_secure_installation

いやいや、それでもrootでログインできないんだけど、、、

Socketが開いてないとか、なんとか。

sudo mkdir /var/run/mysqld/
sudo chown mysql:mysql /var/run/mysqld/
sudo touch /var/run/mysqld/mysqld.sock
sudo chown mysql:mysql /var/run/mysqld/mysqld.sock
sudo chmod 777 /var/run/mysqld/mysqld.sock

mysqlコマンドを実行するのに「sudo」が必要になった?

sudo mysql -u root -p

ポートを変えたいんだけど

sudo nano /etc/my.cnf

[mysqld]
port=33306

sudo service mysql restart

外部からは接続できるようにしたい

おもむろに、MacのSequel Proから接続しようとしたら接続できない。どうもサーバー自体にアクセスができてない、というかポートまで到達してない雰囲気。

sudo netstat -tlpn

tcp        0      127.0.0.1:33306           0.0.0.0:*               LISTEN      4060/mysqld

localhostにベタ付き。。。

sudo nano /etc/mysql/my.cnf #CentOSとかは/etc/my.cnfかも

[mysqld]
bind-address=0.0.0.0 #<--ここを追記

sudo service mysql restart

sudo netstat -tlpn

tcp        0      0 0.0.0.0:33306           0.0.0.0:*               LISTEN      4060/mysqld

VM上のDBサーバーに、開発機からサクッとアクセスさせたい

grant all privileges on *.* to root@"%" identified by 'ぱすわーど';
flush privileges;

*本番環境では絶対使わないように


いつもdockerでサクッと終わってたことが、Ubuntuに直でインストールするってだけでこんなに面倒になるとは。。。